ウーバーイーツをやるメリットとデメリット

ウーバーイーツをやるメリットとデメリットは一体どこにあるのでしょうか?

今回はウーバーイーツをやるメリットとデメリットについてまとめました。

副業として注目されているウーバーイーツですが、やる価値がある副業なのでしょうか?

  • ウーバーイーツのよさ
  • ウーバーイーツをやらない方がいい人

といった点を紹介します。

広告

ウーバーイーツをやるメリット

ウーバーイーツをやるメリットは

  • お金が稼げる
  • 体力がつく

この2つが大きなメリットです。

お金が稼げる

ウーバーイーツは比較的自由にお金が稼げます。

  • アルバイトのように拘束されない
  • 自由な時間で稼ぐことができる
  • 意外と大きなお金を稼ぐことができる

配達を多くこなすことができれば、

多くのお金が稼げるので、いい副業になります。

中には仕事中の隙間時間をつかって、ウーバーイーツをやる人もいるとかいないとか・・・

時間的な自由度が大きいのがウーバーイーツの一つの特徴です。

体力がつく

街中でウーバーイーツを見かけた方はわかると思いますが、

とにかく自転車を漕ぐ体力が必要です。

なので、かなり体力がつきます。

  • 1日ウーバーイーツをやった場合、相当体力がつく
  • 自転車を漕いで回るのは結構キツイ
  • 収入源+筋トレになるのが大きい

実際に自転車をずっと漕いでいると、相当下半身はキツいです。

休憩を挟みつつやることにはなりますが、かなりの運動量になるので、

ウーバーイーツは体力的にもかなりメリットがある副業だと言えます。

ウーバーイーツをやるデメリット

ウーバーイーツをやるデメリットとしては

  • 肉体労働になるので、若い人にしかできない
  • 資産にならなみ

というデメリットがあります。

肉体労働になるので、若い人しかできない

年齢を重ねてもできると言えばできるんですが、さすがに年齢を重ねるとしんどくなってきます。

たった1時間でも自転車を漕ぐのはしんどいものです。

  • ウーバーイーツはかなりの肉体労働になる
  • 若い人は簡単にできるが、高齢になるとできない

やはり、年齢を重ねるとしんどくなってしまうので、実際には若い人以外しんどい副業になります。

資産収入(不労所得)にならない

ウーバーイーツは資産収入にならないのがデメリットです。

資産収入とは働かなくても得られる収入のことで、持っているだけで収入になるもののことを言います。

  • 株の配当金
  • 不動産保有による家賃収入
  • 投資収入

ウーバーイーツは自分が動いてないような状態でもお金が入ってくるような収入源ではありません。

体調を壊してしまったり怪我してしまうと稼げなくなってしまう副業なので、資産収入を大きくしたい人にとって、ウーバーイーツはデメリットだと言えます。

まとめ:ウーバーイーツをやるメリットとデメリット

今回はウーバーイーツをやるメリットとデメリットについてまとめました。

ウーバーイーツをやるメリットとしては

  • 空いた時間で収入を作れる
  • 体力がつく

といった点が挙げられ、デメリットとしては

  • 肉体労働になるので、若い人しか収入にならない
  • 資産収入(不労所得)にならない

という点が挙げられます。

長所と短所があるので、それらの点をしっかり押さえておくことが大切です。

興味があるという方はウーバーイーツに挑戦してみてくださいね!

広告

 

最新情報をチェックしよう!
広告
>有限会社 名岐金型 2nd

有限会社 名岐金型 2nd

プラスチック射出成形金型の設計製作。弊社ではプラスチック射出成形金型の設計、製作に加え難易度の高い改造、修理まで承っております。金型製作はキッチン、水回りなどの精度が要求される住宅関係の樹脂製品が主になります。

CTR IMG