パソコンでのライティングスピードを上がるための技術厳選

パソコンでライティングの仕事をする時に、

ライティングスピードが早いか遅いかでかなりの差がつきます。

ライティングスピードを早めることができれば、

  1. ライティング案件をこなすスピードが上がる
  2. 正確に文字を打つこともできる
  3. 作業が早く終わるので、収入も上がる

といいことづくめです。

では、具体的にどのようにして、パソコンでのライティングスピードを上げていけばいいのでしょうか?

今回はパソコンでのライティングスピードが速くなる技術をまとめました。

広告

ブラインドタッチはタイピングスピードアップの基本

パソコンのタイピングスピードを上げるためにはブラインドタッチが基本になります。

まずはブラインドタッチができるように訓練を積んでいきましょう。

意識するだけでもだいぶ変わりますし、ネット上で訓練できるようなコンテンツもあります。

  • 練習してだんだん上手くなっていく
  • 変な癖をなくす
  • ミスなく打てるようになる

これが達成できたら、だいぶタイピングスピードが上がります。

でも、それだけではありません。

タイピングスピードを上げる裏技を知っておく必要があるんです。

パソコンでのライティングを早くする技術~変換・辞書機能活用~

知り合いや仕事先の同僚に変換で出てこないような名前の人がいた場合、

変換しやすいように辞書機能や変換登録機能に登録しておくと思います。

その機能をフルで使っていきます。

  • 「よろ」で「よろしくお願い致します」に変換できるように設定しておく
  • 記号などをすぐに変換できるようにしておく(【】→ふとかっこで登録など)
  • 自分のパソコンの場合は暗号を作っておくと早い(mj自分の家の住所が出るようにしておくなど)

よく打つ単語に関しては2~3文字で暗号化しておくとあっという間に変換されて、

かなり早いスピードで文字入力することができます。

いかに短い文字数で文章を入力できるかが勝負なので、

よく使う単語に関しては辞書・変換機能をフル活用して、素早く文字入力できるようにしましょう。

ライティングを上げるためにショートカットキーはできるだけマスター

ライティングスピードを上がるためにショートカットキーは絶対にマスターしておきたいところです。

マスターしてるとしてないではだいぶ大きな差になってしまうので、しっかり理解しておきましょう!

ショートカットキーをガンガン使って、作業時間短縮です。

  • 文字削除が早くなる
  • カーソル移動がスムーズになる
  • マウスを使わずに済むようになる
  • いろんな便利機能が使える

これだけでもだいぶスピードが変わってきます。

どんなショートカットキーがあるかは

「ショートカットキー Windows」

「ショートカットキー Mac」などで検索してみてくださいね!

まとめ:パソコンでのライティングスピードを早くする方法

今回はパソコンでのライティングスピードを早くする方法をまとめました。

  • ブラインドタッチを極める
  • 変換機能・辞書機能を使う
  • ショートカットキーをマスターする

これが基本です。

これらの基本をしっかりマスターして、ライティングスピードをより早くしていきましょう。

ライティングスピードが速くなればなるほど、作業がはかどって、仕事の進み具合が早くなりますよ!

広告

 

 

最新情報をチェックしよう!
広告
>有限会社 名岐金型 2nd

有限会社 名岐金型 2nd

プラスチック射出成形金型の設計製作。弊社ではプラスチック射出成形金型の設計、製作に加え難易度の高い改造、修理まで承っております。金型製作はキッチン、水回りなどの精度が要求される住宅関係の樹脂製品が主になります。

CTR IMG